スポンサーリンク

【プロ野球2020】 有観客試合 週明け火曜日 7月14日のプロ野球の観客動員数!

2020年7月14日に開催されたプロ野球の観客動員数です!

有観客試合が再開されて最初の週末を終え、平日火曜に開催された試合となりましたが、観客はどうだったでしょうか。

相変わらず、上限5000人の制限があるなかでの開催となりますが、公式発表を見ていきたいと思います。

※スポーツも有観客試合が開催されたり、コロナ前の状況に近づけるように各団体努力していますが、まだまだ終息の域を見ることができません。東京では連日3桁を超える新規感染者の方が見つかっており、また全国的にも感染の範囲が拡大しています。

今一度、気を引き締めてwith コロナの生活環境の中でスポーツ観戦を楽しめるように自他共に安心・安全を心がけて生活するように見直しましょう。

◇シーズン合計観客数

総観客数97,295人

◇観客数サマリー

総観客数21,686人
1試合平均 (6試合)4,337人

◇観客動員数 詳細

2020年7月14日に開催されたプロ野球の観客動員数
プロ野球2020 7月14日開催試合 観客動員数
No Home Away 試合会場 試合開始 観客数
1 中日 DeNA ナゴヤドーム 18:00 3,660
2 阪神 ヤクルト 阪神甲子園球場 18:00 4,252
3 広島 巨人 マツダスタジアム 18:00 4,987
4 日本ハム ロッテ 札幌ドーム 18:00 4,019
5 楽天 西部 楽天生命パーク宮城 18:00 試合中止
6 オリックス ソフトバンク 京セラドーム大阪 18:00 4,768

〇まとめ:有観客試合 4日目 7/14の観客数

楽天生命パークで開催予定だった、楽天 vs 西部 は雨による悪天候のため中止となりました。

現時点では振替試合日程は未定となっており、確定次第、楽天イーグルス球団WEBサイトで報告されます。

本日注目すべき点は、京セラドームで行われ試合の観客数の発表が実数に変わっていることです!

7月10日~7月12日の三日間は軒並み4000人とキリの良すぎる観客数が発表されていました。

それが、昨日開催の試合は、4,768人と正しい観客数が発表されるようになりました。

正確な実態が公式に発表されるということは非常に喜ばしいことなので声を大にして感謝したいと思います。

▼プロ野球2020 関連のオススメグッズ

2020 プロ野球全選手カラー写真名鑑

ポケット版の選手名鑑はこちら

ゲームでプロ野球を楽しむなら!

【プロ野球見るならスカパー!】