スポンサーリンク

【プロ野球2020】 有観客試合 週の真ん中水曜日、7月15日のプロ野球の観客動員数!

本日の記事は、週の真ん中水曜日となりました 2020年7月15日のプロ野球の観客動員数です!

プロ野球にはご存じのようにセ・リーグとパ・リーグと2つのリーグがありますよね。

昔から『人気のセ・リーグ』『実力のパ・リーグ』と言われてきましたが観客動員数で見るとどうなるでしょうか?

やはりセ・リーグの方が多いのでしょうか?今回からリーグ別の総観客数も出してみました。

※スポーツも有観客試合が開催されたり、コロナ前の状況に近づけるように各団体努力していますが、まだまだ終息の域を見ることができません。東京では連日3桁を超える新規感染者の方が見つかっており、また全国的にも感染の範囲が拡大しています。

今一度、気を引き締めてwith コロナの生活環境の中でスポーツ観戦を楽しめるように自他共に安心・安全を心がけて生活するように見直しましょう。

◇シーズン合計観客数

総観客数120,154人
リーグ総観客数平均観客数
セ・リーグ64,742人4,624人
パ・リーグ55,412人3,958人

◇本日の合計

総観客数22,859人
1試合平均 (6試合)3,810人

◇観客動員数 詳細

2020年7月15日に開催されたプロ野球の観客動員数
プロ野球2020 7月15日開催試合 観客動員数
No Home Away 試合会場 試合開始 観客数
1 中日 DeNA ナゴヤドーム 18:00 3,698
2 阪神 ヤクルト 阪神甲子園球場 18:00 4,419
3 広島 巨人 マツダスタジアム 18:00 5,000
4 日本ハム ロッテ 札幌ドーム 18:00 2,659
5 楽天 西部 楽天生命パーク宮城 18:00 2,320
6 オリックス ソフトバンク 京セラドーム大阪 18:00 4,763

〇まとめ:有観客試合 5日目

リーグ別ではセ・リーグの方が多い

本日からプロ野球全体の総観客数に追加して、セパ両リーグ別の総観客数も出してみました。

両リーグとも雨天による試合中止を1試合づつあったので、14試合が有観客試合として集計対象になっています。

ただ、大雨災害もあり天候の影響が強く出ているので今時点では単純評価ができない結果ですね。

また、新型コロナウイルスの感染拡大対策も取られており、動員可能な観客数が5000人に制限されていることもあり、本当の姿ではないのも事実です。

特に今シーズンは長い目で見守っていきたいですね。

上限いっぱい5000人の試合

マツダスタジアムで開催された、広島 vs 巨人 の1戦ですが、観客動員数が制限ギリギリの5000人となりました。

7月10日に有観客試合でプロ野球が開催されるようになってから初めての出来事です!

昨日の試合でも広島の試合は 4,987人 とほぼ制限いっぱいの観客を集めていました。

いっぽうで、悪天候の影響もある仙台では2320人、札幌で行われた日本ハムの試合では2659人と2000人台で開催される試合も出てきました。

今の状況では、単純に観客数が多ければ良いと喜べないので、くれぐれも感染症に感染しないように自衛含めて観戦を行うか慎重な判断をしていただければと思います。

▼プロ野球2020 関連のオススメグッズ

2020 プロ野球全選手カラー写真名鑑

ポケット版の選手名鑑はこちら

ゲームでプロ野球を楽しむなら!

【プロ野球見るならスカパー!】

7月16日の観客数 →

【プロ野球2020】 有観客試合 7月16日のプロ野球の観客動員数!

← 7月14日の観客数

【プロ野球2020】 有観客試合 週明け火曜日 7月14日のプロ野球の観客動員数!