スポンサーリンク

【プロ野球2020】 有観客試合 2回目の土曜日 7月18日のプロ野球の観客動員数!

有観客試合が開催されてから2回目の土曜日

2020年7月18日のプロ野球の観客動員数です!

◇シーズン合計観客数

総観客数196,063人
リーグ 総観客数 1試合平均 (24試合)
セ・リーグ107,470人4,673人
パ・リーグ88,593人3,852人

◇本日の合計

総観客数27,572人
1試合平均 (6試合)4,595人

◇観客動員数 詳細

2020年7月18日に開催されたプロ野球の観客動員数
プロ野球2020 7月18日開催試合 観客動員数
No Home Away 試合会場 試合開始 観客数
1 DeNA 巨人 横浜スタジアム 18:01 4,950
2 阪神 中日 阪神甲子園球場 18:01 4,956
3 広島 ヤクルト マツダスタジアム 18:00 4,977
4 日本ハム ロッテ 札幌ドーム 14:00 4,334
5 楽天 西部 楽天生命パーク宮城 14:01 3,355
6 オリックス ソフトバンク 京セラドーム大阪 18:00 5,000

〇まとめ:有観客試合 7日目

2回目の5000人

オリックス vs ソフトバンクの一戦で上限ギリギリの5000人の観客動員がありました。京セラドーム大阪で行われた試合ではどんぶり勘定疑惑もあったので、今回もどうでしょうか。

基本的にはセ・リーグが多い

リーグ別に見るとセ・リーグの3試合が4900人台と非常に高い観客動員数を記録しています。

一方、パ・リーグの試合では3000人台の試合も相変わらずあります。

ここだけ見ると、人気のセ・リーグという表現をそのまま表している形になりますね。

▼プロ野球2020 関連のオススメグッズ

2020 プロ野球全選手カラー写真名鑑

ポケット版の選手名鑑はこちら

ゲームでプロ野球を楽しむなら!

【プロ野球見るならスカパー!】