スポンサーリンク

Xリーグ 2019 Playoffトーナメント 観客動員数

祝!! 2020年 明けましておめでとうございます!!

案の定、昨年末は最後の最後までお仕事で忙しくさせていただき、当ブログを全然更新できないまま年末年始に入ってしまったのですが、本日からまた相変わらずのペースで更新していきますので本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そんな2020年 1本目の記事はやはりアメフト関連にさせていただきたいと思います。

こと、2019-2020シーズンの国内アメフトに関してはJapan X Bowl、甲子園Bowlすらも終わってしまい、残すは本日東京ドームで開催されるRice Bowlのみとなってしまっていますが、 まずはPlayoffトーナメントの観客動員数を振り返りたいと思います。

◇シーズン総観客数

総観客数60,268人

◇week別 観客数

week観客数3,437人
1試合平均 (2試合)1,718人

◇試合別 観客数 詳細

NoweekDateHOMEAWAY会場天気観客Super/Area
1SF11/30 (土)富士通フロンティアーズエレコム神戸ファイニーズ富士通スタジアム川崎晴れ1538Super
2SF11/30 (土)パナソニックインパルスオービックシーガルズ万博記念競技場晴れ1899Super

Xリーグ 2019シーズンからリーグ編成が大きく変わり、Supre9という強豪9チームによる総当たりという過酷なリーグ戦を突破した4チームによるPlayoffが開催されたわけですが、観客動員数という点からは、リーグ戦 1位 vs 4位 の組み合わせより、実力がより拮抗している 2位 vs 3位 の組み合わせのようが多い結果となりました。

正直、富士通 vs エレコム では大方の予想は富士通となり、富士通優勢のなかエレコムのアップセットに期待するというファンが多く、会場に足を運ぶまで至らなかったのではと予想できます。

一方、オービック vs パナソニック に関しては、どちらが勝つか予想が難しく激戦になることが予想されファンの興味をより惹きつけたのではないでしょうか。

とはいえ、Playoffトーナメントで両試合とも観客動員数が2000人超えないのはちょっと寂しい結果だったと思います。リーグ戦最終節の 富士通 vs オービック で4000人を超えたように、この2試合も4000人、はたまた5000人を超え1万人近くまで観客動員があってもよい試合だと思っています。

☆過去のweekの記事へのリンク

2019シーズン week7の観客数

日本国内のBowlゲーム出場チームが続々と決まっていっていますが、、、 今回はXリーグ 2019シーズン リーグ最終節となったweek7の...

2019シーズン week6の観客数

昨日に、Xリーグ 2019シーズン JXBトーナメントのセミファイナルが開催されましたけど、 今回はリーグ戦 week6を振り返る記事とな...

2019シーズン week5の観客数

今回は、少し間が空いてしまいましたが、アメフトネタです! Xリーグ 2019 week5の観客動員数です! ◇シーズン総観客数 ...

2019シーズン week4の観客数

(2019.11.27 追記) 先週末の11月23日 土曜日に、台風の影響で延期されたていた、明治安田PentaOceanパイレーツ vs...

2019シーズン week3の観客数

(2019.10.17 追記:AFCクレーンズ vs ブルザイズ東京 の観客数を更新) ================== こんにちは...

2019シーズン week2の観客数

前回の更新から1か月近くたち、Xリーグもweek3まで終了してしまいましたが、 今回はXリーグ 2019 week2の観客動員数です! ...

2019シーズン week1の観客数

今年も、8月24日に開幕した日本社会人アメリカンフットボールリーグ Xリーグですが、開幕週から観客動員数がヤバいことになっています! 今シ...

☆おすすめアメフトグッズ